2012.03.02

「女一人で家を買うプロジェクト」

女一人で家を買うプロジェクトの主役「ふくすけ」と名付けた街中の小さなビル。

窓という窓にスモークが貼ってあり、怪しさが漂うビルでした。
玄関ドアといい外壁のレンガといい、、、、好みじゃない。でもだからこそ逆にリノベーションで変身させられると感じました。

この物件のネックは敷地内に駐車場がないこと。こうなるとファミリー層には向きません。第一小中学校区なのに、、、残念。じゃあ逆に一階は店舗にしよう。じゃあ2〜3階に住んで家賃収入を得ればローンの支払いはほぼ0円にすることも不可能じゃない。すんばらしい!
(全体の半分が住宅であれば住宅ローンは組めます。)

どういう仕様にするかによってリノベーション費用は変わりますが、この物件なら総額1600〜2,000万円以内におさえられます。それなら女性一人でも家、買えるじゃない。この妄想から「女一人で家を買うプロジェクト」はじまりました。

024.jpg

陸橋近くの3階建の小さなビル。高松市福岡町でのリノベーションはこれで4件目、FUKOKO、ふくちゃん、こひだまりビル、ふくすけ。

posted by ひだまり不動産 at 22:43 | Comment(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。